製作中 1/48 V-22 オスプレイ .12

胴体の貼り合わせ部分を整形したあとは、機首の追加工作です。給油パイプはプラ棒とブラ部品を加工して作り直しました。ワイパー前の張り出し部分の形状修正。機首下のFLIRはキット部品を彫り込み、基部をプラ材でディテールアップ。 依頼者様へ。塗装のご指示を了承いたしました。 【レジンキット・キンゴジの納品をさせていただきました】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .11

 コクピットと格納庫を組み込んで機体の貼り合わせ。扉を開けたときにキャビン部の天井が少し見えます。キットのディテールはなにもないので、資料写真にあった内張りをしたタイプを参考にティッシュにサフェーサーを染み込ませたものをを加工し貼付けました。写真のようにあまり見えませんが・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完成 1/16 LRRP隊員

 装備品の取り付け。スリングベルトを追加しました。ベースに苔とシダの葉などを植えて、水面はメディウムを盛りつけました。台座に固定して完成です。お待たせしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/16 LRRP隊員 .2

 フィギュア本体のつや消しコート。装備品などの塗装まで。 【同時進行 1/48 オスプレイ(コクピットの塗装中)】 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(つや消しコート。ベース小物の製作)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/16 LRRP隊員 .1

バーリンデンのレジンキットLRRP隊員です。基本塗装まで進めていたので、迷彩柄とベルトなどの細部塗り分け。髪と鬚の筆塗りまで。 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(ベースの塗装と草木の追加)】 【同時進行 1/48 オスプレイ・パテ盛り部分の整形など】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .6

 後部扉の可動部の軸受けを製作。開いた時に見える部分の内側にディテール追加。  コクピットの座席にシートベルトを追加しました。 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(本体を黒で下塗り。ベースのディテールを追加中です)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 レジンキット・キンゴジ .1

背びれなどの欠損部の補修。胴体と頭部、手足の接着と隙間のパテ埋め修正。表面ディテールの復活まで進 みました。尻尾に気泡欠けが多いのでパテ埋め、胴体に接着したところまで。 【1/1000・ヤマト 1/1000・アルカディア号を納品発送いたしました。】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .4

主翼下面のスジ彫り。エンジンポッド取付部はパテ盛りして丸みのある形状に整形。主翼とフラップが一体なので切り離して別パーツとしました。金属線を軸にして可動できるようにしました。 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(接合部の表面ディテールの復活。背びれの取付。気泡埋めなど)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加 1/1000 宇宙戦艦ヤマト .2

デカール乾燥後、つや消しクリアーでコート。デカール白色が目立つので、ライトブルーを薄めた塗料を軽く吹いて馴染ませてあります。これで、1/1000 ヤマトとアルカディア号が揃いました。お待たせしました。 【同時進行 1/48 オスプレイ(主翼とフラップの改修中)】 【     レジンキット キンゴジ(隙間のパテ埋め)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .3

 エンジンナセルの改修中です。並行してコクピットの追加工作。計器板はキットのものを使用し、センターコンソールをプラ材で追加。写真を参考にスイッチ類などをプラ板を加工して取り付けました。 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(背びれの改修。手足はボルトを補強軸とし本体に接着。)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加 1/1000 宇宙戦艦ヤマト .1

追加工作の依頼をいただいたデカールが届きました。船体をつや消しで仕上げてあるので、デカールを貼る部分に光沢クリアーを吹いて、表面を滑らかにします。添付写真を参考にデカール貼り、マークソフターで馴染ませたところまで。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .2

 エンジンナセルも凸モールドを削り取って、写真などを参考にパネルラインをスジ彫り。吸気口はファンブレードと一体になっているのでくり抜きました。 【同時進行 レジンキット・キンゴジ(背びれの欠損部分を補修中です)】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中 1/48 V-22 オスプレイ .1

キットは試作機をモデル化しているので、現在実戦配備されている機体と違う部分があります。以前に製作した完成品写真と、実機写真、模型誌作例などを参考にスジ彫りし直しました。 乗降用扉の窓は角形に変更。係留フック部分ほかを開口。スリット部分の修正。チャフフレアディスペンサーはジャンクパーツより流用し埋め込みました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作報告 11.03

11月1日から4日の間、サーバーメンテナンスによりブログへの記事掲載ができておりませんでした。その間の製作状況をお報せします。 アルカディア号 後部船長室のアラベスクを塗り分けました。 オスプレイはパネルラインが凸モールドとなっているので、削り落とし。余分なディテールも削り取りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作報告 11.02

11月1日から4日の間、サーバーメンテナンスによりブログへの記事掲載ができておりませんでした。その間の製作状況をお報せします。 アルカディア号は汚し塗装の追加。つや消しクリアーでコート。 イタレリ 1/48 オスプレイの製作を開始しました。まずは仮組みまで。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作報告 11.01

11月1日から4日の間、サーバーメンテナンスによりブログへの記事掲載ができておりませんでした。その間の製作状況をお報せします。 アルカディア号は、エナメル塗料を使用しての色調整とスミ入れ、細部塗装。 フランクリンは、飛行甲板の接着と接着部分に生じた隙間の修正とリタッチ。構造物の組み付け。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more